色々鑑賞録
古い映画やドラマのあらすじを紹介してます
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ1 札幌駅殺人事件
渡瀬恒彦版十津川警部シリーズ第一作。
重要参考人の女を泳がせて、真犯人を誘き出して捕まえるというお話。
初期作のため現在のイメージとはキャラクターの扱いが少々異なるので、
今見ると違和感を覚える描写が多いかも。
十津川警部はワイルドなはみ出し刑事といった人物像。
思い込みの激しい熱血漢として描かれており、それでいて自嘲的な台詞が多い。
相棒の亀井刑事は後半になって漸く登場する。
いつもの流れに慣れていると出番の少なさに拍子抜けさせられる。
捜査に協力する地元刑事は船越英一郎。
十津川警部に何かと楯突く若造役を、やはり少々ワイルドに演じている。
ゲストヒロインは、陰と陽の役回りの二人が登場する。
清楚なヒロインに吉川十和子、
邪悪なヒロインに岡まゆみ。
冒頭から勢いのある展開でグイグイ進んでいくので、退屈することなく見ていられる作品。

※少々込み入った話だったので、以下あらすじ紹介はかなり簡略化してあります。

vlcsnap-2013-04-06-17h16m31s75.jpg

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ「札幌駅殺人事件」
十津川警部シリーズ01「札幌駅殺人事件」
テレビドラマデータベース

<番組データ>
脚本:竹山洋
初回放送:1992年4月13日
地上波放送:TBS「月曜ドラマスペシャル」

<出演>
vlcsnap-2013-04-06-17h18m26s201.jpg
十津川警部:渡瀬恒彦

vlcsnap-2013-04-06-17h44m09s4.jpg
亀井刑事:伊東四朗

vlcsnap-2013-04-06-17h27m37s66.jpg
山口刑事:船越栄一郎(船越英一郎)
大山刑事:魁三太郎

vlcsnap-2013-04-06-17h32m11s254.jpg
三浦警部:原田大二郎

vlcsnap-2013-04-06-17h22m45s227.jpg
市川真代:吉川十和子

vlcsnap-2013-04-06-17h23m52s108.jpg
田宮洋一:金田賢一

vlcsnap-2013-04-06-17h38m18s79.jpg
木元和子:岡まゆみ

vlcsnap-2013-04-06-17h24m09s43.jpg
田宮はるみ:好永康子

vlcsnap-2013-04-06-17h44m56s212.jpg
ケイコ:星野真由美

vlcsnap-2013-04-06-17h30m21s179.jpg
原田みどり:築山万有美

vlcsnap-2013-04-06-17h50m22s148.jpg
水原健:奈辺悟

<ストーリー>
警視庁捜査官・十津川警部(渡瀬恒彦)は、
現在北海道警察の協力の元、市川真代(吉川十和子)という女の張り込みを続けていた。
真代は殺人事件の容疑者だ。
少し前に逮捕されていたが、十津川の提案で一旦釈放されている。
十津川は、真代は誰かに利用されていると睨んでいた。
真犯人は別にいる。
その見当もついていた。
真代には恋人がいる。
田宮洋一(金田賢一)という妻子ある男だ。
つまり、真代と田宮は不倫関係ということになる。
真代の容疑は、この田宮の妻・田宮はるみ(好永康子)と、
はるみが雇った私立探偵・石本功を殺害したというものだった。

真代がはるみに不倫関係を問い詰められて逆上して殺害する。
その後、はるみに雇われた私立探偵が真代を強請る。
真代がその私立探偵をも殺害する。

こういう筋書きで事件が起きても不思議ではない。
だが、十津川は真代の身辺捜査と取調の結果からこの説を捨てた。
真代は人を騙す女でも殺す女でもない。
ただ、男に利用されているだけだ。

真代は一途に田宮を信じていた。
自分が貶められたとは夢にも思っていない。
だが、当の田宮は悪党だ。
真代の他にも複数の女がいることが捜査本部の調べで明らかになっている。
田宮は女たちを影で操っている。
妻を殺して財産を独り占めしようとしている。
この計画には誰か共犯者がいて、真代はスケープゴートにされている。
十津川は事件の概要をこう見ていた。

田宮は必ず真代に接触する。
今度こそ真代を犯人に仕立てる第二の計画を引き起こすに違いない。
十津川たち捜査官は、真代の自宅マンションを張り込んで監視した。
外出すれば、尾行してその行動を逐一見守った。
誰かと連絡を取りあってはいないか。
尾行を撒いて姿をくらまそうとしないか。
目当ての真犯人は中々尻尾を出そうとしなかった。
この当てが外れると、当然ながら十津川は責任を問われることになる。
何しろ泳がせているのは殺人事件の容疑者なのだから。

そんな中、真代がとうとう動いた。
非常階段を使って周囲の目を盗んで外出したのだ。
誰かに呼出を受けたに違いない。
十津川たち捜査官は密かに尾行してその様子を窺った。
真代は藻岩山スキー場のレストランで女と落ち合った。
真代と対面したのは木元和子(岡まゆみ)という弁護士だった。
和子は真代に伝えた。
自分が田宮に雇われた弁護士であること。
田宮は、現在警察を警戒して身を隠していること。
真代には後で必ず連絡を入れるから辛抱するよう伝えて欲しいと依頼されたこと。
真代はそれを信じて自宅へ帰っていった。
影から二人のやり取りを見守っていた十津川は、
この和子という弁護士は事件に一枚噛んでいると睨んだ。

後日、真代は再び何者かからの呼出を受けて外出した。
いつも通り、刑事たちがそれを尾行した。
ところが、真代は美容院に入ると見せ掛けて裏口を抜けて尾行を撒いてしまうのだった。

その日、私立探偵・水原健(奈辺悟)の死体が発見された。
容疑者となったのはまたしても真代だった。
事件後、真代から十津川に電話が掛って来た。
「あたし、人を殺してしまった」
真代は、水原に呼び出されて会いに行っていたらしい。
そこで何か揉め事に巻き込まれたようだ。
十津川が身柄を確保するため居場所を聞くと、真代は受話器を切ってしまった。
それ以降、真代とは連絡が取れなくなってしまうのだった。

間もなく、警察に意外な人物が出頭して来た。
田宮だった。
弁護士の和子に付き添われていた。
「自分がこんな事件に巻き込まれているなんて知らなかった。
僕は事件とは無関係です」
田宮はいけしゃあしゃあと無実の弁明に来たのだ。
流石に捜査官たちも呆れるしかなかった。
こんな証言は嘘に決まっている。
真代に罪を着せて自分だけ助かろうとしているのだ。
しかし、証拠がない上弁護士の後楯もある。
捜査官たちは歯噛みするしかなかった。

この状況を打開するには、真代の証言と協力が不可欠だ。
十津川はひたすら真代から再度の連絡を待った。
別の捜査官に身柄を取り押さえられる前に寄越してくれるといいが。
深夜、十津川の元に真代から連絡が入った。
札幌時計台で待っているという。
十津川は待ち合わせ場所に急行した。
真代は泣いていた。
逃げ出したはいいが、どうしたらいいか分からず途方に暮れていたのだ。
真代もさすがに田宮に騙されていたことに気が付いている様子だ。
十津川は真代の説得に掛った。
「田宮に電話を掛けてくれ。こう言うんだ。『秘密をバラされたくなければ、私にも金を寄越せ』」
真代は渋った。
「嫌です。田宮さんを罠に掛けるんでしょ」
殺人犯に貶められたにも関わらず、未だに田宮に義理を立てようとしていた。
十津川は粘り強く説得を続けた。
「掛けるんだ」
十津川の心の篭った説得に、真代は次第に折れ始めた。

翌日、真代は田宮に電話を掛けた。
「あたしにもお金をちょうだい。あたしはあなたが犯人だという証拠を握っているのよ」
田宮は酷く動揺している様子だ。
「馬鹿なことを言うんじゃない。とにかく、会って話そう」
田宮は、札幌駅ホームを待ち合わせ場所に指定して電話を切った。

約束の時刻が来た。
真代は指定された通りに駅ホームで田宮を待った。
田宮は何故か反対車線のホームに現れた。
真代に大声で何か呼掛けている。
構内はアナウンスがうるさくて何を言っているのか聞き取れなかった。
真代が確かめようと前へ出ると、突如として誰かが背中を突き飛ばした。
真代の体が転落しようとした刹那、既のところで男が抱きかかえて救ってくれた。
十津川だった。
駅構内に張り込んでいたのだ。
突き飛ばした人物に一斉に潜んでいた他の捜査官が飛び掛った。
取り押さえてみると変装した和子だった。
やはり田宮とグルだった。
事故に見せ掛けて真代を殺害しようとしていたのだ。
田宮と和子は共に逮捕された。
連行される二人の姿を、真代は悲しそうに見送った。
騙されていたとは言え、愛する人を罠に掛けてしまった。
やり切れない思いの募る真代を、十津川がそっと慰めた。

後日、取調の末に事件の全容が明らかになった。
田宮と和子は愛人関係だった。
妻・はるみを殺し、はるみの雇った二人の私立探偵・石本と水原を殺害したのは田宮だった。
真代は石本と揉み合いになった際に恐怖で意識を失い、自分が殺したと勘違いしていただけだったのだ。

渡瀬恒彦、吉川十和子:西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ札幌駅殺人事件 [テレビ大阪] 2013年04月05日 13時00時00秒(金曜日)

原作:西村京太郎




プロフィール

rps1979y

Author:rps1979y
※映画・ドラマの粗筋紹介は、
オチまで記してあるので御注意下さい。
管理人への連絡先はこちら

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon検索

楽天検索

楽天で探す
楽天市場

買物履歴

ブログランキング