色々鑑賞録
古い映画やドラマのあらすじを紹介してます
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ヤヌスの鏡:7話
vlcsnap-2013-11-14-20h09m00s150.jpg
7話「あれが噂のBカップル」

<出演>
vlcsnap-2013-11-14-20h54m07s92.jpg
大沼ユミ:杉浦幸

vlcsnap-2013-11-14-20h06m13s13.jpg
河本達郎:風見慎吾

vlcsnap-2013-11-14-20h08m06s120.jpg
左から
河本達之:高橋悦史、堤邦彦:山下真司

vlcsnap-2013-11-14-20h19m43s186.jpg
杏子ママ:中村晃子

vlcsnap-2013-11-14-20h27m20s145.jpg
小沢裕美:杉浦幸

vlcsnap-2013-11-14-20h27m09s40.jpg
左から
小沢初江:初井言榮、小沢みどり:小林哲子、小沢一樹:前田吟

vlcsnap-2013-11-14-20h27m52s212.jpg
幼少期の裕美:近藤花恵

vlcsnap-2013-11-14-20h29m57s184.jpg
河本美穂子:吉行和子

vlcsnap-2013-11-15-20h08m39s90.jpg
長田直美:長山洋子、阿部純子:河合その子、戸塚京子:荒井玉青

vlcsnap-2013-11-15-20h09m22s65.jpg
後藤亮子:橋本薫子、征木良介:小林栄次、竹中明夫:竹内力、菅沼正明:大井淳一

vlcsnap-2013-11-14-20h31m25s40.jpg
阿部純子:河合その子

vlcsnap-2013-11-14-20h34m43s226.jpg
麻倉澄夫:佐藤健太

vlcsnap-2013-11-14-20h33m17s119.jpg
石原ヨシエ:石崎文也、渡辺美樹:井上香

vlcsnap-2013-11-15-20h15m28s32.jpg
石川ゆかり:川崎葉子、山口珠代:松尾久美子

vlcsnap-2013-11-14-20h37m16s211.jpg
進東哲也:宮川一朗太

vlcsnap-2013-11-14-20h39m35s78.jpg
森村誠路:中条静夫

vlcsnap-2013-11-14-20h40m19s244.jpg
堤の同僚教師:石橋正次、長谷川恒之、大石吾朗、小出綾女

vlcsnap-2013-11-14-20h41m44s82.jpg
栗田圭子:賀来千香子

vlcsnap-2013-11-14-20h45m32s56.jpg
野獣会メンバー:

vlcsnap-2013-11-14-20h50m33s3.jpg
東涼子:大沢逸美

<ストーリー>
『達郎の父・河本達之こそ、裕美が探し求めていた幻の父であった。
裕美と達郎は、同じ父を持った異母兄弟なのである。
だが、裕美のもう1つの人格・大沼ユミは、
その事実を知ってか知らぬか風の中で達郎と熱い抱擁を交わしていた』

不良少女・大沼ユミ(杉浦幸)は、野獣会のリンチを耐え抜いた河本達郎(風見慎吾)を抱き締めた。
すると、突然誰かが割って入って二人の抱擁を引き離した。
高校教師・堤邦彦(山下真司)だった。
「達郎君、君はお父さんと一緒に家へ戻るんだ。
ユミ、君は先生と一緒に家に戻るんだ」
堤は、そう言ってユミの手を引いた。
ユミは、怒って堤の腕を捻り上げた。
ところが、堤はするりと技を解いて逆にユミの腕を捻り上げた。
ユミを助けようと、達郎はナイフを抜いた。
「ユミさんから手を放せよ」
達郎が堤に斬り掛かろうとすると、また誰かが間に入って達郎を殴り飛ばした。
傍らから成り行きを見守っていた達郎の父・河本達之(高橋悦史)だった。
「馬鹿、人殺しになりたいのか」
河本は、達郎の腕からナイフを蹴落とした。
堤の腕を振り解いたユミは、そのナイフを拾って堤に突進した。
堤は、ナイフの刃を素手で受け止めて言った。
「ナイフは、皮を破り肉を抉る。このナイフは他人に向けられた君の心そのものだ」
怯んだユミはその場から駆け出し、夜の街へ消えて行った。
達郎は、ユミを追い駆けながら堤に怒鳴り付けた。
「先公、俺とユミさんの恋邪魔すんな」

vlcsnap-2014-06-06-15h37m21s58.jpg

翌朝ユミは人格を消して、女子高生・小沢裕美(杉浦幸)が目を覚ました。
裕美は学校へ行きたくなかった。
学校中にこんな噂が広まっている。
裕美は影番だ。
教師の堤と出来ている。
それに加えて、実の父・河本に冷たく追い返されたことも裕美の心を苦しめた。
裕美は、養父母(前田吟、小林哲子)に具合が悪いから学校を休ませて欲しいと訴えた。
祖母・初江(初井言榮)はそれを遮った。
「裕美、この小沢家には登校拒否する娘などおりませんよ。さあ、早く制服に着替えて学校に行きなさい」
祖母の命令は絶対だ。
裕美は、仕方なく身支度を整えて家を出た。
しかし、どうしても学校へ行くのは嫌だった。
その日、裕美は初めて学校をサボった。
公園のベンチに座って、時間が経つのをただ待ち続けた。
そんな裕美を、バイクに乗った集団がやって来て取り囲んだ。
不良グループ・野獣会のメンバーだ。
野獣会幹部・麻倉澄夫(佐藤健太)が、五円玉をライターで炙りながら裕美に詰め寄った。
「この五円玉が、お前が大沼ユミかどうかハッキリさせてくれるのさ」
澄夫は、裕美の掌に熱した五円玉を握らせた。
「お前が大沼ユミなら、今夜会えば判ることさ」
そう言い捨てて、澄夫は野獣会メンバーを引き連れて走り去っていった。
裕美は、悲鳴を上げてその場にへたり込んだ。

vlcsnap-2014-06-06-15h38m49s165.jpg

その頃、担任教師・堤は裕美が学校に来ていないことを心配して周辺を捜し回っていた。
そして、公園から悲鳴が上がったのを聞いて慌てて駆け付けた。
裕美が右手を抑えて蹲っている。
堤は、裕美に駆け寄って右手を確かめてみた。
裕美の掌には、焼けた五円玉の火傷が痛々しく残っていた。
堤が手当しようとすると、裕美は泣きながら堤に抱き着いた。
「先生、怖かった。怖かった。怖かったの」

vlcsnap-2014-06-06-15h40m14s248.jpg

丁度その現場に、ジョギング中の生徒たちが通りがかった。
裕美と堤が抱き合っているのを見ると、生徒の一人が駆け寄って堤を殴り飛ばした。
予てから裕美を慕っていた生徒会長・進東哲也(宮川一朗太)だった。
「先生は卑怯者だ。先生は小沢君をどうするつもりなんですか?
小沢君は先生との噂に苦しんでる時なんです。そんな時に!」
引率していた体育教師が、激昂する進東を制止した。
体育教師も、堤が授業を抜け出して女子生徒と密会していたと誤解しているようだ。
堤は、冷たい眼差しの一同を尻目に裕美を連れて保健室へ向った。

vlcsnap-2014-06-06-15h40m37s202.jpg

その日、小沢家に匿名のタレコミ電話が掛って来た。
電話に出た初江の顔が青褪めた。
裕美が学校をサボって堤と密会しているという。
初江は、血相を変えて学校へ乗り込んだ。
校長・森村誠路(中条静夫)が応対に出ると初江は切り出した。
「裕美の担任の教師を即刻クビにして頂きます。
堤という教師は夜な夜な裕美を街に連れ出し、
今日という今日はまた、公園に誘い出して誘惑しようとしたんですよ。
こんな破廉恥な教師は首になって当然でしょう」
森村は、それは誤解だと初江に説明を始めた。
「実は、私が堤先生に特別に頼んで裕美君のことを守って貰っているんですよ。
裕美君に由紀子さんの二の舞いを踏ませたくはない。
無事に卒業を迎えられるように、堤先生にお願いしていたんです」
堤の同僚教師・栗田圭子(賀来千香子)も、初江に説明した。
「裕美さんが残酷なイジメに遭ってたんです。
駆け付けた堤先生が裕美さんを励ますのは当然です」
圭子教師は少し前、手に火傷を負った裕美が保健室で治療を受けるのに立ち会っていた。
一応納得した初江は、その場は引き下がって帰って行った。

vlcsnap-2014-06-06-15h42m13s149.jpg

放課後、裕美は帰り道に堤と圭子が連れ添って歩いているのを目撃した。
圭子は、堤に自分の思いを告白しているようだ。
「先生は、あたしの気持ちを御存知ですよね。
あたしはずっと先生をお慕いしていました」
堤は困っている様子だ。
「僕は先生の気持ちをとても有難いと思ってました。
でも、今は…今は待って下さい」
堤は返事を濁した。
立ち聞きしていた裕美は、木陰に身を隠しながら思った。
圭子先生も堤先生のことが好きなんだ。

vlcsnap-2014-06-06-15h43m10s209.jpg

その夜、繁華街にまたしても裕美のもう一人の人格・ユミが現れた。
ユミを発見した野獣会メンバーは、
アジトにしているマンションの一室へ強引に引きずり込んだ。
今夜こそユミの正体を確かめようというのだ。
野獣会幹部・澄夫がユミに詰め寄った。
「ユミ、お前の化けの皮が剥がれる日が遂に来たようだね」
ユミは右手に包帯を巻いていた。
澄夫が包帯を切って確かめようとナイフを抜くと、
ユミはナイフの刃を右手で握りしめた。
見る見る血が噴き出してくるが、ユミは構う様子もない。
肉が抉れ血に塗れた右手を、ユミは澄夫に突き出した。
「あたしの手がどうかしたのかい?」
余りの迫力に、澄夫は尻込みした。
五円玉の痕など確かめようもない。

vlcsnap-2014-06-06-15h44m32s17.jpg

暫くして、マンションにリーダー・東涼子(大沢逸美)がやって来た。
涼子は事態を見て取ると、澄夫を張り飛ばした。
「澄夫、あたしの命令なしで勝手な真似するんじゃないよ。
今日からお前は平に格下げだ!」
どうやら、今回の行為は澄夫の独断だったようだ。
涼子はユミに詫びを入れた。
「ユミ、今日からこのマンションはお前が自由に使えばいい」
そう言って、涼子はユミにマンションの鍵を投げて渡した。
受け取ったユミは、涼子にウィンクして納得の意を伝えた。

vlcsnap-2014-06-06-15h46m03s155.jpg

ユミはマンションを出ると、達郎の父・河本を誘ってバーへ出掛けた。
河本は、息子の彼女を相手に戸惑っている様子だ。
「ユミ君からお誘いを受けるなんて、思いもよらなかった」
ユミは河本を煽てた。
「だって、素敵なおじ様なんですもの。
タッチンなんかよりずっと素敵よ。
あたしね、タッチンじゃ幼すぎて物足りないのよね。
おじ様、あたしおじ様に連れてって欲しいところがあるんだけどな」
河本は、ユミにねだられるまま夜の遊園地にやって来た。
ユミは、メリーゴーランドに乗って子供のようにはしゃいだ。
「おじ様、あたしの部屋に招待したいんだけど、来てくださるわね」
余りに露骨な誘惑だったが、ユミに言われると河本は断る気にもなれなかった。
ユミと河本は連れ立ってマンションへやって来た。
涼子から譲り受けた例のマンションだ。
マンション前の長い階段を登り終えると、ユミは河本に微笑んだ。
「ユミはおじ様を一目見て胸がときめいてしまったの。
おじ様のことを思うだけで毎日が切ないわ」

vlcsnap-2014-06-06-15h46m30s168.jpg

ユミが抱き締めて欲しいと訴えている。
そう感じた河本はユミの体を抱き寄せようと歩み寄った。
すると、ユミはスルリと体を交わした。
その瞬間、河本は足を踏み外して階段を転げ落ちていった。
踊り場まで落ちて気絶した河本を、ユミは冷たい目で見下ろしていた。

『ユミは丸で偶然の接近のように見せ掛けて達郎の父を誘惑していた。
裕美ならぬユミは、河本達之が自分の真実の父であることを知っていたのであろうか』

ドラマ ヤヌスの鏡(第07話) [サンテレビ] 2013年10月31日 15時00時00秒(木曜日)

<大沢逸美:関連作品>

テーマ:懐かしドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
藍光影片
Sincerely Yours,I checked your article named "色々鑑賞録 ヤヌスの鏡:7話" regularly. Your writing style is bravo, keep doing what you`re doing! And you can look our website about 藍光影片.
[2013/11/17 23:39] URL | 藍光影片 #EBUSheBA [ 編集 ]

南一題庫網
Hi there,I log on to your article named "色々鑑賞録 ヤヌスの鏡:7話" daily. Your writing style is spectacular, keep doing what you`re doing! And you can look our website about 南一題庫網.
[2013/11/18 08:14] URL | 南一題庫網 #EBUSheBA [ 編集 ]

Re: 藍光影片
> Sincerely Yours,I checked your article named "色々鑑賞録 ヤヌスの鏡:7話" regularly. Your writing style is bravo, keep doing what you`re doing! And you can look our website about 藍光影片.

Thank you for your comments.
Please enjoy my blog.
[2013/11/19 06:51] URL | rps1979y #cRy4jAvc [ 編集 ]

Re: 南一題庫網
> Hi there,I log on to your article named "色々鑑賞録 ヤヌスの鏡:7話" daily. Your writing style is spectacular, keep doing what you`re doing! And you can look our website about 南一題庫網.

Thank you for your comments.
Please enjoy my blog.
[2013/11/19 06:51] URL | rps1979y #cRy4jAvc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rps1979y.blog.fc2.com/tb.php/37-989d9a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rps1979y

Author:rps1979y
※映画・ドラマの粗筋紹介は、
オチまで記してあるので御注意下さい。
管理人への連絡先はこちら

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon検索

楽天検索

楽天で探す
楽天市場

買物履歴

ブログランキング