色々鑑賞録
古い映画やドラマのあらすじを紹介してます
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ヤヌスの鏡:9話
vlcsnap-2013-11-17-11h05m43s154.jpg
9話「花嫁姿で笑う魔少女」

<出演>
vlcsnap-2013-11-17-11h07m05s194.jpg
小沢裕美:杉浦幸

vlcsnap-2013-11-17-11h54m03s214.jpg
小沢初江:初井言榮

vlcsnap-2013-11-17-11h09m27s66.jpg
小沢みどり:小林哲子(ウェディングドレス)

vlcsnap-2013-11-17-11h12m20s19.jpg
小沢由紀子:杉浦幸(二役)

vlcsnap-2013-11-17-11h13m51s155.jpg
栗田圭子:賀来千香子

vlcsnap-2013-11-17-11h16m40s62.jpg
長田直美:長山洋子

vlcsnap-2013-11-17-11h27m43s15.jpg
堤邦彦:山下真司

vlcsnap-2013-11-17-11h29m30s71.jpg
河本達之:高橋悦史

vlcsnap-2013-11-17-16h08m38s132.jpg
河本美穂子:吉行和子

vlcsnap-2013-11-17-11h35m46s254.jpg
遠藤浩一:石橋正次

vlcsnap-2013-11-17-11h57m33s14.jpg
大沼ユミ:杉浦幸

vlcsnap-2014-06-03-08h40m50s166.jpg
河本達郎:風見慎吾

vlcsnap-2013-11-17-11h17m51s251.jpg
杏子ママ:中村晃子

<ストーリー>
『ユミは、マンションから転落して重症を負った河本の病室を深夜密かに見舞っていた。
河本が、裕美を捨てた真実の父であることを知るはずのないユミである。
それでは、河本に接近するユミの心にはどのような謎が隠されているのであろうか』

深夜、宝石店社長・河本達之(高橋悦史)が入院する病室に大沼ユミ(杉浦幸)が現れた。
ユミは、河本にリンゴを剥いて差し出した。
「おじ様はユミにとってとっても大切な人なの。
あたしはおじ様が好き。おじ様に夢中なの」
ユミは、そう言って河本に頬を寄せた。
河本も思わず答えていた。
「ユミ君、私も君に夢中になりそうだ」
河本がユミを抱き寄せてキスしようとすると、ユミはそれを遮った。
「おじ様、タッチンからあたしを奪うつもり?」
そう、ユミは河本の息子の恋人だ。
加えて、例の階段事故といい何処か危険なニオイがしないでもない。
それでもなお、ユミは余りに魅力的だった。
河本はユミを見つめて答えた。
「どんな相手と闘っても奪う価値のある女性だよ、君は。
例えライバルが息子でもね」

vlcsnap-2014-06-03-08h09m01s9.jpg

翌日、女子高生・小沢裕美(杉浦幸)は、期末テストを遂えて級友たちと帰宅の途に就いた。
道中、教会の前に差し掛かったところで結婚式を挙げるカップルが目に入った。
親戚縁者に祝福されるカップルは、見るからに幸せ一杯だ。
裕美は、そのカップルが自分と堤先生(山下真司)だったらと考えてみた。
そして、花嫁衣裳を着ることが出来なかった亡き母・由紀子(杉浦幸・二役)に思いを馳せた。

vlcsnap-2014-06-03-08h12m08s86.jpg

裕美は再び父である河本に会いに行った。
河本は退院して宝石店の業務に復帰している。
裕美が現れると、河本は慌てて店の裏に連れ出した。
「迷惑なんだよ。二度と私の前に姿を見せるなと言ったろ」
裕美にはどうしても確かめたいことがあった。
「答えて下さい。あなたは何故私の母と結婚しなかったんですか?
母はあなたを信じて、あなたと結婚できることを信じて私を産んだんです。
それなのに、何故あなたは結婚しなかったんですか?
あなたは、母が私を産んだことを知っていた筈です。
どうして、母と私を迎えに来てくれなかったんですか?
私のことを、ほんの少しも愛おしいとは思ってくれなかったんですか?」
懸命に訴える裕美を、河本は強引に遮った。
「もういい、やめたまえ。
何時迄もくだらんことを言っていると、どんな目に遭うか判らんぞ」
河本は、少々怒ってこの会話を打ち切った。

vlcsnap-2014-06-03-08h21m28s78.jpg

帰宅後の裕美に、その河本から電話が掛って来た。
会って話したいという。
裕美は、心弾ませて待ち合わせ場所へ向った。
冷たい態度を取ったのは、店にいた奥さんの目線を気にしていたからに違いない。
今度こそ本当の気持ちを打ち明けてくれるに違いない。
待ち合わせ場所は、人気のない工場だ。
裕美が工場の前へとやって来ると、突如として大型犬が襲い掛かって来た。
裕美は悲鳴を上げて逃げ出した。
大型犬は牙を剥いて裕美に吠える。
逃げても逃げても素早く回りこんで飛び掛ってくる。
裕美は工場の中に逃げ込もうと、石を拾って窓ガラスを割った。
その瞬間、またしても裕美のもう一つの人格が目を覚ました。

vlcsnap-2014-06-03-08h13m05s146.jpg

その夜、河本の元にユミから電話が掛って来た。
また会って欲しいという。
河本は、夜景の見えるレストランにユミを招待した。
会食中に河本がダイヤの指輪をプレゼントすると、受け取ったユミは無邪気に喜んだ。
「あたし、ダイヤ好きよ。
ダイヤは冷たくて硬くて何よりも残酷だわ。
おじ様、何かお話をして。
あたし、残酷なものが好きなの。
おじ様、若い頃モテたでしょ。
その頃、最も残酷に捨てた女性の話なんかどうかしら」
そう振られて、河本は大学時代に高校生の恋人がいたことを打ち明けた。
彼女は独占欲が強かった。
それを重荷に感じていた河本は、彼女が妊娠したと知って逃げ出した。
その後、彼女は自殺してしまったという。
ここまで話したところで、ユミは河本の顔をしげしげ見つめて呟いた。
「おじ様って、見かけによらず本当に残酷な人なのね」
ユミが真顔で言うので、河本は慌てて打ち消した。
「冗談だよ。君が残酷な話をせがむから、作り話をしたまでさ」
食事を終えた後、ユミと河本はレストランを出て通りを歩き始めた。
ユミはふとショーウィンドウに目を留めると、河本に妙なことをせがんだ。
「おじ様、あたしにこのウェディングドレスを買って頂戴」

vlcsnap-2014-06-03-08h14m06s4.jpg

その頃、河本の息子・河本達郎(風見慎吾)は、
待っても待ってもユミが現れないことに苛立っていた。
いつもなら、杏子ママ(中村晃子)のバーへ行けばユミと会える。
なのに、ここ数日ユミは全然姿を現さないのだ。
達郎が腐っていると、杏子ママが話し掛けて来た。
「大沼ユミは、男を破滅させるタイプの女よ」
そんな話をしていると、バーに堤が駆け込んできた。
店内を見回して何かを確認すると、堤はまた慌ててバーを出て行った。
達郎は事情を察した。
「そうか、ユミさんが現れたんだよ」
達郎もバーを飛び出した。

vlcsnap-2014-06-03-08h27m06s92.jpg

ユミは繁華街の路上にいた。
何故かウェディングドレスを着て、達郎の父・河本と腕を組んでいた。
達郎が駆け寄って話し掛けると、ユミは冷たく言い放った。
「このドレスはタッチンのために着てるんじゃないよ。
タッチンのお父さんのために着てるのさ。
ガキっぽいあんたより、おじ様の方が10倍も素敵ってことよ」
達郎は驚いて河本に尋ねた。
「親父、俺からユミさんを奪うつもりかよ」
河本は、悪びれる様子もなくそれを認めた。
「お前は未だ子供だ。ユミ君のお相手は務まらないよ」
達郎は怒って河本に掴み掛かった。
「ふざけんなよ」
傍らからその様子を見守っていた堤と杏子ママが、達郎を止めに入った。
「達郎君止めろ、止めるんだ」
堤は、暴れる達郎を羽交い絞めにして何とか河本から引き離した。
そして、ユミに向き直って尋ねた。
「ユミ、君は河本親子を争わせることが目的でこんな事をしているのか?」
ユミは、不敵に微笑んで答えた。
「争うのは向うの勝手。あたしは気の向くまま生きているだけさ」

vlcsnap-2014-06-03-08h28m26s154.jpg

騒動が収まった後、ユミは杏子ママのバーでオン・ザ・ロックを煽った。
ドレス姿のユミが着替えをしたいと言うと、杏子ママは「奥の部屋を使えばいい」とユミを案内した。
数分後、ユミはその部屋で寝息を立て始めた。
杏子ママが、ロックに眠り薬を盛っていたのだ。
眠りに落ちたユミは、元の裕美に戻っていた。

vlcsnap-2014-06-03-08h15m18s217.jpg

堤は、ウェディングドレス姿の裕美を抱き抱えて彼女の自宅へ向った。
その道中、裕美は堤の腕の中で寝言を呟いた。
「先生、好きです」
それを聞いた堤は、眠る裕美に静かに囁いた。
「先生もお前が好きだ。お前は先生にとって掛け替えの無い人間だ。
先生はどんなことがあってもお前を守る。守ってみせる」

vlcsnap-2014-06-03-08h15m53s40.jpg

『裕美は、邦彦に対する愛を無意識に告白していた。
そして、邦彦もまた教師として言ってはならない愛の告白を眠る裕美に発していた。
それが、裕美と邦彦を危機に追いやることになる等とは少しも考えない2人であった』

ドラマ ヤヌスの鏡(第09話) [サンテレビ] 2013年11月05日 15時00時00秒(火曜日)

<風見しんご:関連作品>

テーマ:懐かしドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rps1979y.blog.fc2.com/tb.php/39-c0a70fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

rps1979y

Author:rps1979y
※映画・ドラマの粗筋紹介は、
オチまで記してあるので御注意下さい。
管理人への連絡先はこちら

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon検索

楽天検索

楽天で探す
楽天市場

買物履歴

ブログランキング